「誰もが安心して暮らすことのできる地域づくり」を目標として活動に取り組んでおります。

ホーム > 介護について

 

まずはご相談下さい

 介護についてのお悩みや、介護サービスを利用したいと思ったら「在宅介護支援センター」へご相談下さい。

 

介護サービスの種類

 横手市社会福祉協議会では次の介護サービスを実施しています。

 

 

要介護認定申請から介護サービス利用の流れ

 

申請  介護保険のサービスを利用するためには、最初にお住まいの横手市役所各地域局へ要介護認定を受けるための申請が必要です。
 申請はご本人またはご家族のほかに、指定居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)に申請を代行してもらうこともできます。

※横手市社会福祉協議会で運営している居宅介護支援事業所はこちら

調査・審査   認定調査員がご自宅を訪問し、心身の状況などをお伺いします。また、主治医から疾病などについての意見書をいただきます。
 保健・医療・福祉の専門家による介護認定審査会が開かれ、訪問調査、意見書の内容をもとに審査、判定が行われます。

要介護 (要支援) 認定の決定  審査の結果、要介護(要支援)認定が決定となったら、状態に応じて必要な介護サービスの利用となります。

 

★介護に関するご相談は 在宅介護支援センター でもお受けしております。

 

 

社協の取り組み

 

社協から皆様へ

↑ PAGE TOP